生育適性気温は15~38度です、加減気温、最低でも5度以上保つ必要があります

 

5度以下では生育障害が生じ0度以下で枯死する場合がありますので注意して下さい

(15~20度へと4月下旬から上がる頃から葉の伸張がはじまり秋中旬頃まで

 が国内における生育期間となります)

 

 

モンキーバナナの特徴

一般的なバナナに比べ葉柄が短く

概ね背丈最長120㎝前後内で実をつけますので幅広い地域で栽培容易といえます

※露地栽培では仮茎も太くなり120㎝前後で開花

※鉢栽培では仮茎はあまり太くなく80㎝前後でも開花

生育適性気温15~38度

 

開花は不定期5月から11月頃

 

用土

バナナを栽培する上で用土は重要な要素の一つです

肥沃な土壌を好みますので有機質黒土2バーク(ソイール)5ココピート2

もしくは、赤玉土2腐葉土5ココピート2を配合します(ピートモスは不要)

(根の張りを良くするため空気層をつくる用土にします)※参考(ph6.5~7.0)

肥料

バナナを栽培する上で肥料は重要な要素の一つです

有機質肥料もしくは有機化成混合肥料でも可

少なくとも窒素カリウムが豊富に含まれているものを選びましょう

(粉末上の肥料を施す場合鉢の隅に埋めます)(ペレット状の肥料は撒きます)

牛糞堆肥を多く入れすぎるとコガネムシを呼び寄せてしまい結果、幼虫が根を全て食し

 枯れてしまう事がありますので避けましょう。

 

 栽培での一番注意すべき事として

 

ギリギリで越冬させるのではなく、暖かい環境で冬を過ごす事で開花にいち早く近づきます

 

フロリダ

ピンクバナナ

Hibiscus

Cashew nuts tree

 

 

 

 

 

2023年6月
           
7 8
9
10
11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 

 

 は当店業務休業日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2023年7月
 
11 12 13
14
15
16 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
             

 

 

 は当店業務休業日

 

 

 

 

ベルノキ

荷物お問い合わせ

植え込み例

挿し木・取り木資材

果樹・ブーゲン肥料

ブーゲンの用土

営業時間

 

ネットでのご注文24時間受け付けております!
電話でのお問合せにつきましては、下記の時間帯にお願いします。

  平日  9:00-20:00
  土曜 10:00-21:00

※土日はお休みをいただいております。

  
★販売にあたり通常の商品の
発送

日本国内のみとなります。

 

★★★

国外輸出を行っております

詳細はお問い合わせ下さい!

Exporting

 

Please contact us

汇出

 

请联系我们

 

リンクバナー
リンクバナー

    

 

 

 

なんごくの森ネットワーク

リンクはフリーです